こんにちは、『魂の仕事』発掘コンサルタント 津田典果です。

やりたいことがわからない、このままでいいのかと迷ってる方々に、
3方向×3次元自己分析を用いて、「これだ!」というキャリアを手に入れるサポートをしています。

 

高校のクラス会でのこと。

共学だけど、その日は女子限定の女子会。昼から夜まで、しゃべりにしゃべった10時間!
2次会の席で、夫婦関係や家族についていろいろと話題に。
どこの家庭も20年以上夫婦やっているところばかり、それなりにまあいろいろとありますね。

そんな中、離婚経験者が言ったことば、
「私は毎日笑顔でいたいから、離婚したよ。」

この言葉にとても共感しました。

それって、家庭だけじゃなくて、職場でも同じことだからです。

仕事中、どんな顔してますか?

あなたは、仕事をしているとき、自分がどんな表情で仕事をしていると思いますか?
鏡張りの部屋(⁈)で仕事をしていない限り、仕事中の自分の顔なんて、なかなか見る機会はないと思いますので、
想像してみてください。

おそらく、表情には気持ちが表れているはずなので、どんな気持ちで仕事に取り組んでいるか、
を考えるとわかりやすいと思います。

・・・

いかがでしょう?

楽しんでやってますか?

もし、
「仕事だから楽しいとか楽しくないとか思わずにやってる」
「特に何も感じない」という方は要注意、

「辞めたい辞めたいと思いながら」
「こんなことやりたくないんだけどな」
と思いながらやっている人は、
当然、笑顔なんて出ていないと思われますので、
他の可能性を探したほうがいいかもしれません。

 

もし笑顔が出ない状況なら

笑顔が出ない状況って、客観的に見てどう思いますか?

1日8時間、場合によっては10時間くらい、笑うことなく、楽しむことなく、
ただ黙々と作業をしている状態。

苦しいですよね?こころが潰れそうじゃないですか?

その状況をわかっていて、我慢を続けることは、さらに苦しいと思います。

その状況から抜け出す方法は3つ。
1つは、その職場を辞めて新たな職場を探すこと
2つ目は、その職場を自分が楽しめるような職場へと組織改革をすること
3つ目は、その環境で笑顔でいられるように、自分の意識改革をおこなうこと

どうしますか?

 

選択したことを成功させる秘訣

3つのうち、どれを選ぶかは自分次第です。
置かれている環境や能力、将来の夢との関連で選択することもあると思います。

ただし、どれを選んだとしても、絶対に必要で一番重要なことがあります。

それは、

「やると決めること、決断

です。

「このほうがいいよなー」ではなく、
「こうすることに決めた、なんとしてでもやる」という強い意志。

この強い意志、決断があることで、決めたあとの動きが止まることなく促進されていきます。

こうすることに決めた→どうやってやろう
なかなかうまくいかない→やり方を変えてみよう→やる過程から楽しめる

このような前向きなこころの動きと主体的な行動は、
決断したからこそ起こるものなのです。

 

まとめ

「笑顔でいられるかどうか」

この視点は、自分の軸や価値観がはっきりとわかっていないときでも、誰もが使える【万能軸】です。
笑顔はこころを自然に正直に表すもので、そこには本心が存在します。

仕事でも家庭でも、仲間との集まりでも、その場にいて自然と笑みがこぼれるか、
自分のこころの素直な声を聴いてくださいね。

 

【明日のキャリアへつながる質問】

何をしているとき、笑顔が溢れますか?

 

 

*************************
 
ただいま、4月期モニター募集中!
 
 
*************************
 
次回の【キャリアデザインCAFE】は4/22
詳しくはこちらをタップ