こんにちは、津田典子です。
キャリアカウンセリングから自分らしい生き方を見つける【40代からのライフワーク起業支援】と90日でゼロからセミナー開催ができる【90daysオリジナル人気セミナー構築プログラム】を通して、人生100年時代を、自分の魅力を発揮して情熱的に最期まで豊かに生きたい女性たちの支援をしています。

 

あなたは今の仕事に情熱を注いでいますか?

 

世界で何かとお騒がせなアメリカのトランプ大統領、事業家としては大成功を収めている方ですが、彼は以前、このようなことを言っていました。

「あなたが寝ても覚めてもやり続けられるビジネスでなければ、絶対に成功しない」

寝ててもやりたい仕事、24時間とにかくやりたくて楽しくて仕方ない仕事でないと、成功することはできない、ということ。

うーん、納得。政治では??な発言も多い中、ビジネスマンとしては、さすがと思わせるこの発言。そのとおりだと思いました。でも私がこの考えに心の底から納得し、腑に落ちたのは最近のことでした。というのは・・・

 

「やりたい」より「できる」を優先してしまうと

 

起業して自分でビジネスをやろうと思ったとき、ここに私はつまずきました。「やりたい想い」より「すぐできそうなこと」や「ニーズがありそうなこと」に飛びついてしまったんです。

通っていたビジネス塾でも、いくらやってもお金にならなきゃ仕方ない、特に今からビジネスを始める人は、[ニーズがある]×[得意なこと]の中から、自分と似たようなライバルがいない市場、できればお金を自由に使える人をターゲットに、という指導を受けました。

 

はじめは、なるほどそっか、と思いました。例えば、主婦向けだと高額の商品は売るのが難しい、とか高齢者向けだとSNSを活用できないから集客が難しいとか、ニーズがありすぎてもレッドオーシャンの市場では新参者は厳しいとか。

それで、自分が入りやすくてある程度やりたいことは何か、を探す活動が始まりました。自分史に取り組んだり、ネットで市場調査や検索をしたり、友達にとりあえずできた商品のモニターをやってもらったり、、。

そして、数か月後に出来上がりました、私のコンセプトと肩書とメイン商品!

 

でも、

なんか気持ちが乗らない

 

一生懸命ブログを書いたり、商品を紹介するランディングページを作ったりしました。1つ1つの作業には達成感もあり、それなりに進んでいる感覚もありました。でも、でもなんかしっくりこない・・・これが一番やりたかったことなんだろうか、と悶々とする中での活動、うまくいくわけがありません。

 

こんな状態だから、

うまくいかないとすぐ心が折れる

 

そんな状態で活動しても、無料のモニター募集をしても、まったく反応がなく、ブログを書く意欲も失われ・・・というまさに負のスパイラル状態。

どうしたらいいんだろう、と悩みました。ビジネス塾の師匠にちらっと話してみたら、自分のやり方でやってうまくいかないから学んでるんでしょ、頑固な人はうまくいかないよ、と一蹴され、とても相談できる雰囲気にない。そうだよね、私も大学で教えるときは、「素直な人が伸びる」って言ってるし。その考えはわかるし正しい。でも今の私は、じゃあ、とはいかない。
素直にできない私は、、あーもう成功しないじゃん(>_<)と悲しくなりました。

 

師匠にではなく、自分に素直に

 

一人でいると悶々グルグルになってしまうので(笑)、外に出ていろいろな人に会うことにしました。ビジネス交流会やコーチ仲間、キャリアコンサルタント仲間との勉強会など、週1~2ペースで出かけていきました。いろいろな人に会って、こんなことやってます、こんなことやりたいんです、と話しながら、いつのまにか「この話をしているときが一番楽しい、アガる」というポイントが明確になっていきました。

 

情熱を注げる仕事は楽しいし、続く!

結局メインの活動は師匠からお勧めされたものにはなりませんでした、どうしても気持ちが上がらないから。で、自分で「これだ!」と決めたものをメインに活動することに。この紆余曲折の一番の収穫は、自分でこれが一番アガる、情熱を注げる活動は、試行錯誤も迷走も楽しい!ということ。楽しいから続けられるし、義務感ゼロ。

 

感情を大切に

 

ビジネスって一見、頭で考えること、思考が何よりも大切だと思ってしまいがちだけど、私は、感情が一番大切だと思っています。自分の経験からも強く思います。自分が情熱を注げることは何か、誰に何を貢献したいのか、なぜそれをしたいのか、そういった感情が行動の原動力になるからです。特にスタート時こそ、その大変さを乗り越えるには「どうしてもこれがやりたい!」という強い想いが必要なんです。

モチベーションを上げる、保つ、ということばがあるけれど、そもそも情熱がわくことをするときには、モチベーションはすでに上がってる(笑)。改めて上げる必要なんてないんです。
情熱を注げることをやり続けたら、ずっとやり続けたら、いつか必ず結果がついてくるはず。ニーズが明らかなことをするよりは時間はかかるかもしれないけど、私は情熱が自然とわくことで、心ゆたかに活動しつづけ、誰かの役に立てたら、本望だ~(^^♪と思っています。

 

私の情熱のこもったキャリアカウンセリングを受けたい方はこちら♪