こんにちは、津田典子です。

キャリアカウンセリングから自分らしい生き方を見つける 【40代からのライフワーク起業支援】と90日でゼロからセミナー開催ができる【90daysオリジナル人気セミナー構築プログラム】を通して、人生100年時代を、自分の魅力を発揮して最期まで楽しく生きたい女性たちの支援をしています。

 

仕事が楽しいと人生が楽しい

 

って思いません?
これっていくつか組み合わせを変えて考えることができますが、例えば、

人生が楽しいと仕事が楽しい→ ✖ そうとは限らないよね
仕事が楽しくないと人生が楽しくない→ △ 〇のケースと✖のケースがある
人生が楽しくないと仕事が楽しくない→ ??

 

 

それって、人生と仕事の関係がこうだからです。

この仕事の面積の大きさは人によって違うけど、いずれにしても人生の大きな部分は、仕事で占められているから、仕事の楽しさイコール人生の楽しさを感じやすい。

普通に考えて、1日8時間労働で通勤に往復2時間、最低10時間は費やすことが楽しくなければ、正直地獄ですよね⁈ もちろん仕事なので、ただ楽しいだけじゃないこと、例えばキツイな〜と思うことも、あ〜なんでこうなるの?という失敗などもたくさん起こります。でもトータルでみれば、「なんだかんだで楽しい」という状態であればOK。

こういう話をすると、「でも、どんなに仕事でうまくいっていても、家がゴタゴタしていると全然落ち着かないし、幸せだと思えない」と言う方がいます・・・その通りです!

 

人生の基盤の上に仕事がある

 

まさに上の図のとおりです。「人生」という土台の上に「仕事」という枠がのっかっている、つまり、安定した人生(生き方)の上でなければ、「仕事」も安定しない、ということです。私も、「今日はがんばった~」と仕事から満足感いっぱいで帰ってきても、先に帰ってきたダンナが、ソファでビール飲んで「ご飯早く~」とか言われると、「ご飯は女が作るって誰が決めた!」と言い返したくなりますもん。そんな時はせっかくの充実感が吹っ飛びます^^;
ま、すぐに気を取り直して「手伝ってコール」を連発しますが。

そういう意味では、「人生」部分が最重要になりますが、ただ、人間は単純ではない生き物。大部分を占める「仕事」も充実していないと、はじめ充実していたはずの「人生」までも、ダメに感じてしまうから不思議です。

 

「人生」と「仕事」のバランス

 

どちらも重要、となると、人が充実感や満足感を感じるためには、その「バランス」が鍵となります。そして、皆さんお感じのように、その「バランス」は人それぞれ。本当に同じ人っていないと思います。もちろん、プライベートの環境や大事にしたいもの、興味を持っていること、熱中している仕事など、すべてが違うので当然といえば当然です。

だから、一人ひとりが自分の生き方を自分事として考えなければならない。

そして、そんなときには必ず人生の大部分の時間を占める「仕事」をどうするのかを一緒に考えることが大切です。

ちなみに「仕事」って、お金を稼ぐ仕事以外の、家事労働や子育てにかかわることも立派な「仕事」ですよ。お金は関係なく、すべての労働と自分の人生との関係性やバランスを考えていくこと、選択していくことが大切だと私は思います。

 

そして、仕事も人生も楽しい~(≧▽≦)といえる毎日を自分自身も送りたいし、クライアントさんにも目指してほしいと思っています。

 

残席5名です↓↓