こんにちは、津田典子です。

キャリアカウンセリングから自分らしい生き方をみつける【40代からのライフワーク起業支援】と90日でゼロからセミナー開催ができる【90daysオリジナル人気セミナー構築プログラム】を通して、人生100年時代を、自分の魅力を発揮して最期まで楽しく生きたい女性たちの支援をしています。

 

先日、起業塾仲間とのミーティングでした。そこで各自の近況や課題について話し、意見をもらったりするのですが、そこでこんな話になりました。

 

素直じゃないと成長しないのか

 

よく言いますよね、「素直な人が成功する」「頑固な人はうまくいかない」と。
起業の世界でも、「まずは言われた通りにやってみろ」「新しいことをやるのに自分のやり方なんてない」というセリフをよく聞きます。
企業の採用や研修に携わっていた時も、どの会社も必ず言う欲しい人材像の1つが「素直であること」でした。

これ、一般的なとらえ方はこんな感じでしょうか。

「素直な人はスタート時の成長が早い」
スタート時、例えば新入社員で入社した時や、転職で未経験の業務に就くときなどに素直に先輩のいう通りに行動すると習得が早いということ。起業したばかりの段階でも言えるかもしれません。ただし、あくまでも素直だとスタートがスムーズということであって、その後成功するかどうかはまた別の能力が求められるということもある。

で、ちょっと気になったので、「素直」という言葉を調べてみました。

 

素直の意味

 

そうしたら、「素直」にたくさんの意味があって、、

1.ありのままで、飾り気のないさま、素朴 [good-natured, simple ]

2.性質・態度などが穏やかでひねくれていないさま、従順 [obedient, honest, gentle]

3.物の形がまっすぐで、ねじ曲がっていないさま [straight]

4.技芸などにくせのないさま [no peculiarities]

5.物事が支障なくすんなり進行するさま [easy to manage]

こんなにたくさんありました。
そして、先ほどのスタートがスムーズというのは、2の従順というものに一番近いのかなと思いました。

でも、他の意味も考えると・・・

「素直な人は成長する」って人の意見に従順にしたがって行動すると成長する、というのではなく、もっと深い意味があるのではないかと感じました。

 

素直とは

 

感じたままにそのままにsimpleに生きる
ストレートに行動する
凝りすぎない
自分に正直に生きる

私が感じた「素直」はこのような感じ。今までは人に対して従順な、という意味だと思ってきて、悪くとれば「いいなり」な人、というイメージだったけれど、それよりも自分に対して正直だったり、思ったまま行動するストレートさ、ごちゃごちゃやりすぎない、考えすぎないシンプルさ、というものを持っている人【自分の中と外が一致していること】と理解できれば、本当に素敵な生き方だと思えます。

こう考えたら、「素直な人は成長する」ってすんなり納得できると思いませんか?

素直な人=中と外が一致している真っすぐでsimpleな人 って惹きつけられる、だからみんなから好かれてかわいがられて成長するのです。

 

素直って単純なようで、奥が深かった(*^^)v

 

残席5名です~(^^)/ 迷っているかたは是非♡