キャリアメンテナンス ラボ  Lab.

こころの持ち方を変えると…

 

こんにちは、津田典子です。

キャリアデザイナー&魅せ方プロデューサーとして、自分らしく生きる【40代からのライフワーク起業支援】と90日でゼロからセミナー開催ができる【90daysオリジナル人気セミナー構築プログラム】を通して、自分の魅力を最高に発揮したい女性たちの支援をしています。

 

クライアントさんの変化

 

昨日は、継続クライアントさんとのセッション最終日でした。
そのクライアントさんとは昨年10月から7か月、セッションを続けてきました。キャリアカウンセリングを受けたいと初めに相談されたとき、会社から退職勧告を受けた直後でした。それから一瞬転職も考えたけれど、すぐに「起業する!」と決意して起業にむけて準備を始めました。

その行動力たるもの、素晴らしかった。翌月には事業会社として登記してしまう素早さ。感心してしまいました。

ただ、そこから・・・しばらく森の中に入ったような、模索する日々が続きました。やりたいことはあるけれど、方向性がまとまらない、まったく違う事業の引き合いが来る、やるべきことはわかっているのに手足が動かない、SNSを使ったほうがいいと思っても、ブロックがかかる、などもやもやと格闘する日々が数か月続きました。

私は、ずっと伴走しながら、そのもやもやの根っこを探ったり、糸を解くために、話を聞き続け、問い続けました。「あなたの会社は何?誰にどんな価値を提供してくれるの?」と。

 

とにかく話を聞きました

 

時々アドバイスのようなことも言ったけれど、どう行動するか、何を選択するかを決めるのはクライアントさん自身。できるだけアドバイスは減らし、聞くこと、話してもらうことに集中しました。人に決められたことでは、本当に主体的に行動することはできない、ということを私自身の体験から知っているからです。

ほんの2か月前までは、「うーんぼちぼちうまくいってます」という、なんとも中途半端な歯切れの悪いことしか出てこず、そんなことばさえも、自分にうまくいっていると無理やり思わせようとしている雰囲気があったのですが、が、それが、昨日は見事に払しょくされていました。

これが今取り扱い始めた商品です、サービスです、トライアルやってみてるんです、、、とまあ出るわでるわ、行動の成果が次々と(^^♪

嬉しかった~(≧▽≦) 

自分で決めて行動できていること、自分のできていない部分をわかりつつ認められていること、重要でないことを捨てていること、今起こっている事実をそのまま受け入れてリラックスしていること、こういうことが実践でき、それを自分で認識できているところが、本当に素晴らしいと思いました。

半年前と見違えるよう。

そして、「起業してよかったと本当に思う」とおっしゃった言葉が、本当にうれし気で明るい声だったことも、心がじーんと温かくなった瞬間でした。

 

カウンセリングでの変化

 

カウンセリングはこころの持ち方や人のこころとのかかわり方にアプローチしていきます。

それはなぜか。

こころが変われば、行動が変わるから。
行動を変えるには、こころを変える必要があるからです。

よく行動方法や新しいやり方を教えるコーチや塾があります。もちろんこころが整っているかたはそれでもいいのですが、多くのこころが決まっていない方にとっては、やり方だけ教わっても、中身がそう簡単にかわらないので、成果がでない、ということがあります。

 

今、やりたいことがあるのに、なかなか行動に移せない方いませんか?
やらなきゃと思って先送りしていることはないでしょうか?

そんな方は、ぜひ一度キャリアカウンセリングで【こころを変える→行動を変える】という経験をしてみませんか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です