こんにちは、キャリア&ライフコーチ 津田典果です。

 

嵐が活動停止を発表しましたね。

発表を聞いて、がっかりしている方、涙している方も多いと思います。
私も、涙まではいかないにしても、嵐は好きで、VS嵐や嵐にしやがれは好きでよく見ている番組ですので、
寂しい想いで発表会見を見ていました。

そこで思ったのが、、、

「大野くんもそうなのか!」

とまさに「ブルータスおまえもか!」状態(笑)

何が「そう」なのかというと、

30代はその先の生き方に迷う時期

だとうこと。

大野くんも2年前にメンバーに相談したあたり、
もうご本人の中では5年以上前から、
これでいいのか、このままでいいのか、
仕事はどうしたら、何に情熱を注ぐのか、
、、、
と悩んできたのだと思うのです。

それを考えると、本当に胸がぎゅっとなります。

もー私に相談してくれればよかったのにー!!と(笑)

 

というのは、半分本気ですが(まだ言う!)

そこで見えてくるのは、

傍からみたら順風満帆な人でも、
みんな生き方や自分の将来を考え、悩んでいる

ということ。

贅沢な悩みでもなんでもない。
普通に誰でも、
自分の人生をよりよく生きたい、
納得のいく日々を過ごしたい、
死ぬときに「幸せだった」と思って死にたい、
と思っているのです。

だから、
この選択でいいのか、
ずっとこのままでいいのか、
他に何かあるんじゃないか、
この気持ちは放っておいていいのか、
というモヤモヤを抱えてしまうのです。

 

大人になると、
悩んだり迷ったりしたときに、
そう簡単に相談できる人がいない。

仕事のやり方は会社やビジネスの先輩に聞けるけど、
生き方、人生の選択については相談先に困る。

親? 親友? 

結果は伝えるけど、、、

 

こんな時にキャリア&ライフコーチに相談してほしい。

相談といっても、コーチは
「じゃあこうしなさい!」
と言うことはほとんどない。

あなたの内側から出てくる言葉を掘り起こしていって
その言葉をつなげて、返して、
そしてあなた自身に気づいてもらう、決めてもらう

私は、その受け皿とキャッチボール係。
時々ピッチングコーチ的にアドバイス(笑)

 

仕事を始めて10年経った30代、
20代を好きな仕事でがむしゃらにやってきた人でも
この先もこのままでいいのか、と立ち止まって考えたいと思う時期。

30代にそこを飛ばしてしまった方は
そのまま行くかと思いきや、
そうではなく40代50代でその時期が遅れてやってくる。

つまり、

誰もが人生で立ち止まって考えることが必要

その先の人生を自分の納得がいくように、
こころ豊かに過ごすために。

 

立ち止まる勇気を持て!

立ち止まることをやり残していると思う方は、
今気づいたなら、
今からキャリア&ライフコーチングを受けてみませんか?

自分自身の豊かな人生のために。