こんにちは、キャリア&ライフコーチ津田典果です。

大阪なおみさんが、サーシャ・バインコーチとの契約を解消した、というニュースを見ました。

バイン氏と言えば、大阪選手の急成長の立役者とも言われている方。
特にメンタルコントロールの指導では、大阪選手の精神面での成長に大きく貢献したのは有名な話です。

全米、全豪と2大大会を連続優勝できたのは、
もちろん本人の努力が一番ですが、
バイン氏あってこそ、と誰もが思うところ。

そのバイン氏と契約解消だというのだから、
テニス好きの私としては、驚きを隠せませんでした。
(大学時代、ガチなテニスサークルで毎日テニスに明け暮れていました^^)

さらに驚いたのが、
インタビューの中で語られた、コーチ解任の理由として話された言葉。

「キャリアでの成功よりも自分の幸福感の方が大事」

も~この言葉を聞いて、鳥肌がたちました!

しびれました!

なんとも言えない気持ちになりました。

「キャリアでの成功よりも自分の幸福感のほうが大切」

こう言い切れる大人が、世の中にどれくらいいるでしょうか。

この一言に、大阪選手の人生の目的、生き様が深く現れています。

自分の内なる声=自分自身 を大切にしている

ここで言う「成功」は世界ランク1位やグランドスラムでの優勝などを指していると思われます。
この「成功」という状態、これはいわば自分の外側での出来事であり、周りとの関係性の中で決まることです。

つまり、

自分の外側で起こっていることよりも
自分の中にある、自分の気持ちを最優先している
=自分を大切にしている

のです。

人は、有名になったり周りから期待されると、
自分がどうしたい、ということは置き去りにして、
期待に応えよう、応えようとしてしまうものです。

有名人でなくても、例えば会社でプロジェクトリーダーに抜擢された人が
会社の期待に応えようと、本人の意向に関わらずオーバーワークをしてしまう、
ということがよくあります。

期待に応えよう、がいつの間にか「応えなければ」になってしまうことも。

この「期待に応えよう」はまさに、「外側に対する気持ち」

大阪選手は、そうではなく、
 自分の内側へベクトルを向け、「自分がどうありたいのか」をまず考え、それを一番にした。 

そこから出てきたのが、
「自分が幸福感を感じること」

これがなければ、テニス自体も無意味である、と言っているように聞こえます。

スゴイな~~

日本国民、世界中からの期待を感じていても、
自分を大切に出来る、一番に出来る、その素直さ、すがすがしさ。

きっと、大阪選手にとっては、
自分が幸福感を感じて生きることが、テニスへのやる気を上げて、結果世界ランク1位になる

というストーリーなのだと思います。

他人の評価よりも、自己評価を大切にしている、

周囲からどう思われるか、より
自分が自分に対してどう思うか、が重要

ということなのでしょう。

自分にとって大切なもの=価値観 を理解している

今回、コーチとの間に何か行き違いがあって、信頼関係に少し溝ができてしまった
というようなことは、想像に難くないのですが、
そのような気持ちを抱えて世界ランク1位をキープしても
大阪選手にとっては幸福ではない、ということ

つまり、
大阪選手は周囲の評価にそれほど価値をおいていない、
自分の価値は自分で決める、

そして、
自分が何に価値をおいているのか
何を大切にしたいか(価値観)を正確に理解している

ことがわかります。

大阪選手にとっては、
自分が幸福感を感じることが何より大切だと考えていて、
幸福感を感じる手段のひとつがテニスであり、
大会の優勝であるのかもしれません。

 世界ランク1位よりも、もっと上の幸福を求めている、 

そんな風に感じられます。

自分を一番大切にしつつ、周りの人も大切にしている

「自分の気持ちを大切にする」というと、
時に人は「それってワガママってことでしょ」と言います。

決してそういうことではありません。

自分の気持ちを押しつける、ごり押しすることとは違います。

大阪選手の例で言えば、
自分の幸福感を求めつつ、チームなおみをどうすることが、
メンバーにとって最善かを考えた結果、
コーチとは離れる、ということに終着したのだと思います。

自分を大切にして、自分の想いを素直に伝える、
そして、周りの意見を聞いて、最善の着地点を見いだす、

これが、
自分も周りも大切にしているということ。

一番のポイントは、

 「自分の気持ちを素直に伝える」ことができるか、 にかかっています。

まとめ

これだけ有名になって、これだけ注目されても、
周囲に惑わされることなく、浮つくことなく、
まっすぐに自分の気持ちを見つめ、その気持ちに素直に行動が出来る。

だから、コート上でもあれだけのパフォーマンスができるし、
1試合毎に「なおみファン」が増えているのでしょう。

大阪選手のPureさ、素直さはインタビューコメントの中にもよく現れていますよね。

これは、決して有名選手だけの話ではありません。
もし「有名選手だから・・・」と考えているようだと、その考え方も自分の内側を見ていません。

自分はどうなのか、自分自身を大切にしているのか、
周りの評価や判断を優先させて、自分を後回しにしていないか、
ここで振り返ってみるといいですよ。

そして、

自分が一番大切にしたいことは何か、

その問いを自分の内側に問うてみてください。

なかなか答えがでないかもしれませんが、必ず出ると信じて、問い続けてくださいね。

(どうしても出てこない方はご連絡ください。助けます^^)

~coming soon~

3月のキャリアデザインCafe
 変わらない自分にもうウンザリ
「春から新しい自分になる!
自分OSの書き換え方」
 

日時:3/10(日)、16(土)、25(月) 10:15~12:00 @新宿
3/22(金)   10:15~12:00 @町田
費用:¥1,000