こんにちは、キャリアコンサルタント 津田典果です。

「子どもが『かっこいい!』と憧れる、本気で生きる大人を増やす」ことをミッションに、
あなたの人生をあなたらしくデザインするサポートをしています。

特に、やりたいことがわからない、このままでいいのかと迷ってる方々に、
3方向×3次元自己分析を用いて、「これだ!」という仕事を手に入れるキャリアデザインは
好評をいただいています。

 

今の仕事、キライじゃないけど、すごく好きというわけでもない・・・
イヤではないけど、いまいち本気になれない・・・

 

こんな気持ちを抱えていませんか?

悩みというほどでもないけど、モヤモヤした気持ち。
本当はもっと本気になりたいのに、慣れない感じ…

 

私がセミナーやお茶会でお会いする多くの方は、このような悩みを抱えています。

かく言う私も、同じような思いを抱えていたことがあります。
私の場合は、キライじゃないけど、その仕事をその先一生やるイメージが持てなかった、
そして部下もいる立場で、やらなきゃいけないという義務感でやり続けていた、
一生やり続けたい仕事はこれじゃない、でも何が一番いいのかわからない…

というような状態でした。

そんなとき、、、私が実践したことを3つ紹介します。

 

やれることはすべてやる

まず取り組んだことが、その会社で自分ができること、そこで学べることはすべて学んでやろう!と思って実践しました。

自分の業務範囲を超えて、ホームページの修正でHTMLのことをかじったり、本気で営業を学ぼうと企画書をたくさん書いてみたり、それまでやったことがない仕事、それまで自分には関係ないと思っていた仕事でも積極的にチャレンジしました。

それは、「辞める」を考える前に「やり切った」「ここで学べることはすべて学んだ」と言える状態でありたかったから。
中途半端にやって「これじゃない」というのは、説得力がないと思ったからです。

こうやって「全部やってやる」意識で仕事をすると、結構楽しいもので、モヤモヤしていた頃より、ずっと楽しさは感じました。

 

社外のいろんな人と会う

会社に所属していると、社内の人との関係がどうしても密になり、外とのつながりが薄くなってしまっていました。
特にフルタイムで仕事をして、終業後は速攻で家に帰って家事や子供の世話に追われる生活だったため、
仕事が終わってから社外の友達と会う、ということもほとんどできませんでした。

でも、これでは新たな発想や意見が聞けないと思い、週末は積極的に昔の友達や前職の仲間と会う機会をつくったり、
誘われたらなるべく参加するようにしました。

結果としては、この活動の一環で、前職時代の仲間と会った時に、先輩から言われた一言で、私はその会社を辞める決断が
できました。昔から私を知っている方の愛情あふれる一言に大きく影響を受けた、というわけです。

そのことばは「人生の残りは日に日に少なくなっている。好きなことしなきゃソンよ。嫌ならやめる、それだけ。」
今思えば、とてもシンプルな言葉でした。

 

自分に問いつづける

先輩からの一言をいただいて、最終的に決断できたのですが、それまでも、決断後も、常に「自分に問う」ということをずっとやり続けています。1つ1つの選択を、「これでいいのか」「ほかの選択肢はないのか」「なぜこれを選んだのか」「辞めるとしたら」など、もし陰で見ている人がいたらイライラするくらい^^;、いちいち考えています。

自分に問うポイントは、

どうしたい?
なぜ?
本当に?

結局答えは自分の中にあります。だからこうやって自分に問い続けることは答えに近づくと信じてやり続けることが大切だと思います。

 

まとめ

モヤモヤがたまったら、上記3つはぜひ試してみてください。特に「外の人と会う」こと。
悩み始めるとどうしても視野が狭くなったり、一人よがりになってしまうことがあります。
またどんどん深みにはまってくらーくなることも。

そんなときはどんどん外に出て、いろいろな人と会うといいですよ。様々な価値観に触れることで、自分の考えがどうなっているのかがわかるし、新たな発想や視点が生まれてきます。

また、「自分に問う」ことは、自分ひとりでできる人と、なかなか自分ひとりでは難しい、という方がいらっしゃると思います。私もそうでしたが、自分ひとりでは・・・と思う方は、コーチやコンサルをつけて思考を整理する、方向を導いてもらうのもいいかもしれません。

私は結果的に前職を退職し、キャリアコンサルタントとして独立することを選択しました。
でもそれを決心するまでのモヤモヤ期は、約2年。その2年があったから、今の選択に自信が持てるし、今は100%熱中できる仕事を手に入れて、満足のいく毎日が送れていると思っています。

今モヤモヤを抱えている方も、それは「必要なモヤモヤ」です。モヤモヤの中で、できることに必死で取り組み、いろんな人の話を聞き、自分に問い続ければ、必ずその霧は晴れてきますよ。

 

—————————-  

ぜひ今思っていることを話しに来てください。
私に会ってみたいという方も歓迎。

5月のキャリCaféはこちら↓

————————–