こんにちは、『魂の仕事』発掘コンサルタント 津田典果です。
 
やりたいことがわからない、このままでいいのかと迷ってる方々に、
3方向×3次元自己分析を用いて、「これだ!」という仕事を手に入れるサポートをしています。
 
今日は第1回【キャリアデザインCAFE】を開催しました。
 
 
栄えある第1回にご参加くださったのは、、美容のお仕事をしている女性でした。
今回参加者が1名で、マンツーマンとなったため、
個人的な詳細の話まで出て、話が止まらない、止まらない(笑)
 
ご自身のこれまでのキャリアのこと、もう成人しているお子さんの仕事のこと、結婚のことなど、
家族のことも含めて、様々な人やパターンの「キャリア」について話をし、
最後は、日雇い派遣やフリーターで「まいっか」と言っている若者たちをどうにかしたい!
本当は頑張りたいと思っているのに「まいっか」と自分をごまかしている人たちを
がんばるステージに上げたい、と意気込んで終わりました。
 

自分の人生を真剣に考えることから逃げるな

彼女の職場には、派遣で若者がたくさん働きにくるそうですが、そこの若者たちは「とりあえず」で仕事をして、
「とりあえず」で日々を過ごしているように見えるというのです。

「とりあえず今生活できているから、とりあえずこのままでいい」
「正社員は面倒だから、とりあえず派遣で仕事をしている」
と出てくる言葉は「とりあえず」ばかり。

本当に「とりあえず」ならいいのですが、「とりあえず」といって半年、1年、、、3年って、
とりあえずじゃないですよね?
それって、現状や人生ときちんと向き合うことから、逃げているだけじゃないですか?!

きついようだけど、、言い訳無用

こういう話をすると、別に逃げているわけではなくて、本当に今のままでもいいと思っている、正社員には絶対になりたくないから、という人がいます。

果たして、それは本心でしょうか。

・・・

私は本心ではないと思います。
今のままでいいなら「とりあえず」なんて言い方しないですよね?
そう言って今の自分を正当化したいだけ、強がっているだけに見えます。

そうやって自分に言い訳するの、やめませんか?

ダメダメな自分を認める勇気

誰だって、自分はイケてると思いたい、人からいいねと言われたい、という思いは持っていると思います。
でもそこに留まっていたら、こだわっていたら、現状は改善されません。

よく「今の自分を変えたい」という方がいますが、変えるのではなく、現状を受け入れる、ダメダメな自分を認めることが先です。ダメな自分を受け入れてはじめて、次の自分の姿が見えてくるからです。

イケてると思いたいのに、ダメを受け入れる、、、気持ち的には辛いことです。
でも辛いことに飛び込む勇気をもって、飛び込んでほしいと思います。必ず先が開けてきます。

 

まとめ

今日はちょっと毒を吐きました(笑)ごめんなさい。
でも大きなものを得るためには、大きなチャレンジ、大きな変化を受け止める力が必要です。 

自分の人生は自分のもの、毎日を大切に生きたいと思いませんか。

・・・

一人ではむずかしい、と思う方は、コンサルタントの力を合流させることもいいと思いますよ(笑)

 

*************************
 
ただいま、4月期モニター募集中!
 
 
*************************
 
次回の【キャリアデザインCAFE】は4/22
詳しくはこちらをタップ